髙橋 明宏

専務取締役

髙橋 明宏

メッセージ

藤沢薬品では免疫抑制剤の臓器移植関連の仕事をしていました。移植を受けて健康になり社会復帰される患者様のデータを見て非常にやりがいを感じていましたが、リニカルは画期的新薬を生み出し続けるフジサワDNAを受け継ぎ、世の中に必要とされている新薬を誕生・成長させるプロセスで製薬会社の開発パートナーとして重要な役割を果たせる会社に成長しました。私自身は2008年4月に開発の仕事を離れ、現在はCFOとして管理本部を統括しています。今後も、国境や言語・文化の壁を越えて新薬開発に関する様々なサービスを提供できるプロ集団として、会社が健全にすくすくと成長できるよう財務や人事の側面から貢献できるよう邁進してまいりますので、ご指導ご鞭撻のほどお願い致します。