• Top
  • 事業コンセプト

新薬開発を力強くサポート

医薬品は発売前に厚生労働省の承認・認可を受けることが義務づけられており、承認前の薬剤(医薬品候補)を患者さまに投与して効果や安全性を確かめる必要があります。その臨床試験としての治験を支援する事業がCRO(Contract Research Organization)です。また、医薬品は製造販売後も調査、臨床研究を行う必要があり、その段階を支援する事業が育薬(Contract Medical Affairs)です。
リニカルは創業以来、がん・中枢神経系など、世界中の人々がその撲滅を願い、新薬開発への強いニーズが存在する疾病領域を中心にCRO事業を展開してきました。これらはおしなべて難易度が高い領域ですが、リニカルの知識・経験豊富なエキスパートが高度な治験を支えています。

高度化、国際化に対応

現在、リニカルでは創薬支援・育薬事業にも力を注ぎ、申請業務支援、承認後のマーケティングや臨床研究、製造販売後調査支援まで、単なるアウトソーシングを越えてお客様の事業を幅広くコンサルティングする「製薬会社の真のClinical Development Partner(医薬品開発パートナー)」をめざし、活動のフィールドを広げてきました。また、国際化・大規模化が進む医薬品開発の流れのなかで、グローバルで大規模なプロジェクトにも自社グループのワンストップで十分な対応を行い、製薬会社とともに新しい時代を開拓していく戦略的ビジネスパートナーとして、お客様の市場競争力の拡充をトータルに支援しています。

医薬品開発の流れとリニカルの事業領域

Copyright c 2015 Linical Co.,Ltd. All Rights Reserved.