• Top
  • 企業行動規範

原則

1. 法令、社会的規範の遵守

【 基本方針 】

当社は、経営理念に基づいた企業行動に徹し、法令、社会的規範を遵守し、社会・生活者から求められる社会的責任を果たす企業であります。

【 行動基準 】

当社社員は、事業運営に当たり、企業が社会・生活者から求められる社会的責任を自覚するとともに、 経営理念が確保されることが、企業の社会的価値を向上させることであることを十分に理解し留意致します。 また、経営に十分なコーポレートガバナンスが機能し、かつ確保する為に、事業運営に関する法令、規範を遵守することを怠りません。 これらが、社内に経営理念に即した形で、企業行動規範として確保されるよう必要に応じ業務監査委員会を設置し、高い水準を確保維持致します。

2. 企業利益の相反防止

【 基本方針 】

当社は、業務上の判断の際は、その行為が会社にとって最善な方法であるということを十分な情報のもとで判断し行うこととします。

【 行動基準 】

当社社員は、下記の条件を満たしているか確認し、その上で業務を遂行致します。

  • 法令を遵守している
  • 会社から与えられた権限であること
  • 個人的な利害がないこと
  • 判断に十分な情報を有していること

3. 社内通報

【 基本方針 】

当社は、社内での不正・情報漏洩など、反社会的行動に対して内部報告ができるように、社内通報が出来やすい環境づくりを実践し、当該事態の是正、再発防止に努めます。

【 行動基準 】

当社社員は、本企業行動規範に違反した行為または違反する恐れのある行為が行われることを知った場合、社内通報マニュアルの沿って行動しなければなりません。この場合において、相談者は、相談した事実によって何らかの不利益も受けることはありません。

事業活動

1. 医療関係者及び被験者への対応

【 基本方針 】

当社は、あらゆる法令や社会的規範及び社内の規定・ルールを遵守するとともに、医療関係者及び被験者の立場に立ち、倫理的な配慮を第一に考え、適正な治験を実施致します。

【 行動基準 】

当社社員は、全ての医療関係者及び被験者に対し、誠意を持って適正な治験の遂行に心がけ、医療関係者及び被験者の立場に立ち、倫理的な配慮を第一に考え、適正な治験を実施致します。 その為には、関連する法令を遵守し、健全な社会習慣、社会通念に従ったモニタリング活動を行ない、また、治験薬または医療関係者及び被験者に関する事故またはトラブルの発生を未然に防止するための万全の措置を講じます。 万が一、治験薬または医療関係者及び被験者に関する事故またはトラブルが発生した場合は、被験者の安全の確保を最 優先し、迅速かつ適切な対応を行い、その事故またはトラブルの拡大防止に最善の努力を払います。

2. お取引先への対応

【 基本方針 】

当社はあらゆる法令及び規定された業務手順書を遵守するとともに、公正な取引関係のもとに開発業務を受託し適正に治験を実施致します。

【 行動基準 】

当社社員は、全てのお取引先に対し、公正かつ礼節のある態度で接し、お取引先の申し出に対しては、常に誠意をもって対応致します。 また、関連する法令・ルールを遵守するとともに、健全な商習慣に従いお取引先と相互に利益のある取引関係を樹立し、これを維持致します。また、お取引先から私的な利益を受けません。

3. 公正な取引の推進

【 基本方針 】

当社は、取引活動において、私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律などに関連する法令・ルール などを遵守致します。

【 行動基準 】

当社社員は、取引上のトラブルを未然に防止するため、取引開始に当たっては、取引条件を明確に提示するとともに、パンフレットなどに誤解を招くような表示は行ないません。

4. 企業秘密の管理

【 基本方針 】

当社は、業務上創出され、取得された情報を、その重要度に応じ企業秘密として適性・厳重に管理するとともに、自ら収集・使用する第三者(医療関係者、被験者、お取引先等)の情報や第三者から預託を受けた情報に対しても、同様に企業秘密として管理致します。

【 行動基準 】

当社社員は、社内管理ルールに従い、漏洩を防ぐことに努めます。また、企業内で開示が必要な情報については、期限に従い開示を行います。 そこで開示された情報については、その他の目的で使用は行わず、また、不正な手段によっての取得も行いません。

社会的責任

1. 人権・個人の尊厳の尊重

【 基本方針 】

医療関係者、被験者、お取引先、地域、社会、社員などは会社が関わる全ての人の人権と個人の尊厳を尊重致します。 また、いかなる差別や嫌がらせも許さず、それらを見過ごすことも許しません。

【 行動基準 】

当社社員は、開発業務を通じて、医療関係者、被験者、お取引先、地域、社会の人たちの人権を尊重致します。 個々人の基本的人権を尊重し、社会的身分、門地、人種、信条または性別など、業務を進めるうえで関連のない非合理的な理由で差別はせず、また、同時に、社員によるいかなる差別的言動、嫌がらせもこれを許しません。また、社内における人事情報などプライバシーが侵害されることがないように細心の注意をもって取扱います。 これらの基本的人権及びそこから派生する諸権利の擁護につき、理解、認識の向上を図るため、各種教育など適切な処置をとります。

2. 雇用・職場環境

【 基本方針 】

雇用、異動、昇進に当たっては、差別のない公平、公正な基準に基づいて行い、職場で一人一人の能力を十分に伸ばすことができ、社員同士が尊重しあい、差別や嫌がらせのない職場環境を確保するとともに、活力ある企業風土を醸成させます。 社員の心身のゆとり、豊かさを実現できるように努め、快適、安全で清潔な職場作りを行います。

【 行動基準 】

当社社員は、安全かつ衛生的な会社及び事務所の環境整備に努めます。 その為には、日頃から建築物、設備な どにつき、必要な安全・衛生対策を講じます。 また、当社社員は、安全衛生と健康を重視した作業基準を遵守致します。

3. 地域、社会との関係

【 基本方針 】

当社は、地域、社会との連携と協調を図り、良好な関係を維持することにより、地域、社会に一員としての責任を果たすとともに、豊かな生活環境作りを支援し、社会性、公共性を勘案し、適切な寄付など社会支援を行います。

【 行動基準 】

当社社員は、地域、社会活動への参加協力も積極的に行うとともに、会社の経営方針及び事業活動に対する地域、社会の理解を得られるように努力致します。その為には、適切な社会貢献、寄付などによる社会的責任を果たすことで、企業の社会的価値の向上に努めます。 事務所の開設に当たっては、周辺の生活環境に配慮し、交通、駐車、騒音、臭気などの問題に積極的に取り組み、地域住民と良好な関係を構築致します。 当社では、社会の秩序や市民生活の安全に脅威を与える反社会的勢力、組織または団体とは関わりを持たず、これらの圧力に対しては断固として対決し、これを排除致します。

Copyright c 2015 Linical Co.,Ltd. All Rights Reserved.